上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだかんだしているうちに
もう3月も半ば

利用者さんの状態も 変わってきている
Tさんは あっという間に認知症状が進み
もう自宅では生活できなくなってしまった・・

Nさんは 脳梗塞から入院 食事摂取ができなくなって
胃ろう造設・・介護度1から5に・・
在宅生活を再開されたけど ちょっと難しいかなぁ
いつまで 家族が耐えれるだろうか
在宅生活の限界 それは絶対あると思う
家族介護の限界でもあるのだけど・・

もう ヘルパーを殴ろうとする元気もないし
声かけを全拒否する力もないのだ・・
手を焼いた昨年の10月のNさんを 懐かしく思い出す

生きるって 生きるってなんて切ないんだろう
見ていられないよ


新規の利用者さんも 2月から
入浴介助での支援
自宅で 奥さんとの二人暮しのSさん
亭主関白の大正生まれ 黙って連れ添ってきた奥さんのイントネーションに
思わずお尋ねしたら やっぱり私と同郷だった
九の字に曲がったその背に どうぞ無理をされないように・・そう願うのだった


実家の母を 思った
そんな母から 電話
「不景気やけど ○○さん(主人)の仕事は大丈夫?」と。
そして娘達の会社は大丈夫なのかと心配の電話をしてきたのだ。

いくつになっても 親に心配をかけている自分に 申し訳ないと思うと同時に
そんな電話をしてくる母に 少し安心したり
新聞やTVの報道を いくらか理解しているようで(ほっ)

もう3月 過ごしやすくなる季節 いっぱいの笑顔に会えますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by

copyright © つぶやきに 癒されて all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。